向日市・長岡京市・大山崎町

一度は行っておきたい紅葉スポット

 

  1. 向日神社
    乙訓地域きっての古社で、本殿は三間社流造の代表例として、国の重要文化財に指定されている。明治神宮のモデルになったと言われている。本殿へ続く約200mの一直線の参道が、紅葉のトンネルとなる。(見学目安 約15分)
  2. 京都向日市激辛商店街
    新しい京都グルメとしてマスコミにもよく取り上げられ、美味しい(激辛からゆる辛まで)とアイデア(創造性)をテーマに、中華、エスニック料理などはもちろん、和菓子・スイーツなど、常識を覆すメニューあり。
  3. 光明寺
    視界を紅一色に染める紅葉のトンネルや石畳を埋め尽くす散紅葉は見事。入山料500円(紅葉期のみ)(見学目安 約30分)
  4. アサヒビール大山崎山荘美術館
    大正、昭和初期の実業家、加賀正太郎が建築した英国風邸宅を改修した美術館。約5000坪もの広大な庭園は四季折々の樹木が彩り、秋には紅葉が広がる。本館テラスから眼下に広がる紅葉のじゅうたんのよう。(入館料900円)(見学目安 約40分)

 

PAGETOP
Copyright © Kyoto Otokuni All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.